Kanon

1234567
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by:スポンサードリンク
-
-
-
Some more articles
そろそろニュースの上がってくるペースも落ちてきましたね。
少し前のものもありますが、ここまでで上がってきたものをリンクしておきます。

NOVA's Pennington Skating for the Love of It, Raising Awareness for the Love of His Father

On top of the worlds

Buttle cops gold in Goteborg

Buttle's week takes turn for the worse

Buttle says his quads will come later

Buttle still letting it all sink in

Engineering's Buttle wins gold for Canada


それから、ジェフが先日出演した”The Hour”という番組のサイトに
早速動画があがっています。

THE HOUR with George Stroumboulopoulos

ジェフのワードローブ、最近はブラウンの服も多いですね。
ワールドから帰ってきた時のニュース映像でもブラウンのコートを着ていたし
ナショナルで姿を見たときも、また違うブラウンのジャケットでした。
チョコレートの色だから・・・ってことはないでしょうが・・・。
落ち着いた色も良く似合っていて素敵です。

posted by:kanon
2008 Worlds
comments(0)
trackbacks(0)
記事の山
チャンピオンパワーというのは恐ろしいもので
次から次へと記事が出てきます。
内容重複もあるかと思いますが、読むのも追いつかないので
とりあえずリンクを。

Smooth-skating Buttle seizes lead

Buttle captures world title

Canada's Buttle Leads Men's Event at Worlds

Buttle's feat leaves golden afterglow

Buttle beats the odds

Skating medals a step to 2010 Games

Not even his coach could forsee this

Oh Canada: Buttle's No. 1

No one saw Buttle coming

Jeff Buttle wins world figure skating championship decisively

Buttle wins world figure skating championships

Figure skating champion reflects on his win

Buttle lands gold, without the quad

Joubert and Buttle debate nature of their sport

Mom too nervous to watch Buttle's golden skate

Buttle 'blushing' at world champion title

Canadian figure skater blushes over gold

Jeff Buttle brings his gold medal back to Canada

Buttle hungry for Olympic gold

Buttle returns to Canada with gold

Gold Medal Skating Champ Jeffrey Buttle Returns Home To Hero's Welcome

Buttle wins gold

Countdown is already on for Buttle to break Olympic jinx


続きを読む >>
posted by:kanon
2008 Worlds
comments(2)
trackbacks(0)
2008 World Championships : 男子 FS 総合順位
Men - Free Skating Result Details
Judges Scores[pdf]
※スコアはTSS TES PCS の順

1 Jeffrey BUTTLE (CAN) 163.07 84.29 78.78
2 Brian JOUBERT (FRA) 153.47 74.11 79.36
3 Kevin VAN DER PERREN (BEL) 145.78 78.78 67.00
4 Sergei VORONOV (RUS) 144.67 77.17 67.50
5 Johnny WEIR (USA) 141.05 67.21 73.84
6 Daisuke TAKAHASHI (JPN) 139.71 64.15 76.56
7 Stephane LAMBIEL (SUI) 138.76 63.04 75.72
8 Takahiko KOZUKA (JPN) 134.24 70.96 65.28
9 Stephen CARRIERE (USA) 133.49 66.77 67.72
10 Jeremy ABBOTT (USA) 131.65 67.45 66.20
11 Patrick CHAN (CAN) 130.74 64.12 67.62
12 Sergei DAVYDOV (BLR) 128.60 65.36 63.24
13 Adrian SCHULTHEISS (SWE) 127.94 70.08 57.86
14 Gregor URBAS (SLO) 125.83 68.69 57.14
15 Kristoffer BERNTSSON (SWE) 124.70 61.68 64.02
16 Karel ZELENKA (ITA) 123.60 63.68 59.92
17 Yasuharu NANRI (JPN) 118.99 63.61 55.38
18 Yannick PONSERO (FRA) 117.60 59.74 58.86
19 Anton KOVALEVSKI (UKR) 117.39 60.89 56.50
20 Tomas VERNER (CZE) 112.07 43.15 69.92
21 Igor MACYPURA (SVK) 108.74 59.74 49.00
22 Jamal OTHMAN (SUI) 106.27 50.85 56.42
23 Chengjiang LI (CHN) 101.76 53.34 48.42
24 Abzal RAKIMGALIEV (KAZ) 98.34 54.98 44.36

そして上位10名をこちらに。

Men Result

1 Jeffrey BUTTLE (CAN) 245.17
2 Brian JOUBERT (FRA) 231.22
3 Johnny WEIR (USA) 221.84
4 Daisuke TAKAHASHI (JPN) 220.11
5 Stephane LAMBIEL (SUI) 217.88
6 Kevin VAN DER PERREN (BEL) 216.02
7 Sergei VORONOV (RUS) 209.93
8 Takahiko KOZUKA (JPN) 205.15
9 Patrick CHAN (CAN) 203.55
10 Stephen CARRIERE (USA) 201.69

ジェフの名前が一番上に・・・。しみじみと嬉しいです。

確かに今回の結果は波乱の結果ではあると思います。
ただ、残念なことに持っている力を出し切ることが出来なかった選手が多かった中、
現時点で自分の出来得る限りのことを、ほとんどミス無く滑ることが出来たことは
非常に素晴らしいことですし、誇れることだと思います。
ビッグジャンプはなかった、けれども与えられた状況の中でベストを尽くすことが
出来たからこその結果です。

なにより去年と似たような状況で、同じ轍を踏むことの無かった
以前の自分に勝つことが出来たジェフリー・バトルを
見事なワールドチャンピオンだとわたしは思っています。

おめでとう、ジェフ。
あなたは本当に素晴らしいスケーターです。

posted by:kanon
2008 Worlds
comments(2)
trackbacks(0)
2008 World Championships : Articles
FS終了から今朝にかけて、たくさんの記事があがっています。
また落ち着いたらワールド前の記事から少しずつ訳していけたらいいなあと思っています。

内容が重複しているものも多いと思いますが、取り急ぎリンクのみ。

Golden day for Jeffrey Buttle

Buttle captures world title

No quad, no problem for champion Buttle

Jeff Buttle wins world figure skating championships decisively

Buttle beats Joubert to win men's gold

Buttle wins gold, but U.S. skater Weir shines

Buttle Wins World Title, Weir 3rd

Buttle's world gold comes without quad; Weir takes bronze

Buttle wins Gothenburg gold

Buttle adds world figures crown to Olympic bronze; Weir wins 1st world medal

Buttle Wins World Title, Weir 3rd

posted by:kanon
2008 Worlds
comments(0)
trackbacks(0)
2008 World Championships : 男子 SP
Men - Short Program Result Details
Judges Scores[pdf]
※スコアはTSS TES PCS の順

1 Jeffrey BUTTLE (CAN) 82.10 44.07 38.03
2 Johnny WEIR (USA) 80.79 42.64 38.15
3 Daisuke TAKAHASHI (JPN) 80.40 41.15 39.25
4 Tomas VERNER (CZE) 79.87 41.44 38.43
5 Stephane LAMBIEL (SUI) 79.12 40.57 38.55
6 Brian JOUBERT (FRA) 77.75 41.14 38.61
7 Patrick CHAN (CAN) 72.81 38.66 34.15
8 Takahiko KOZUKA (JPN) 70.91 37.15 33.76
9 Kevin VAN DER PERREN (BEL) 70.24 37.03 33.21
10 Kristoffer BERNTSSON (SWE) 69.02 38.48 30.54
11 Stephen CARRIERE (USA) 68.20 37.06 31.14
12 Sergei DAVYDOV (BLR) 68.19 36.58 31.61
13 Adrian SCHULTHEISS (SWE) 66.45 37.16 29.29
14 Jeremy ABBOTT (USA) 65.61 32.75 32.86
15 Sergei VORONOV (RUS) 65.26 33.41 31.85
16 Yannick PONSERO (FRA) 64.46 34.47 29.99
17 Karel ZELENKA (ITA) 64.05 35.80 28.25
18 Gregor URBAS (SLO) 61.65 35.04 26.61
19 Igor MACYPURA (SVK) 61.19 35.91 25.28
20 Yasuharu NANRI (JPN) 60.89 32.06 28.83
21 Anton KOVALEVSKI (UKR) 60.74 34.21 26.53
22 Jamal OTHMAN (SUI) 57.75 29.54 28.21
23 Chengjiang LI (CHN) 53.99 26.34 27.65
24 Abzal RAKIMGALIEV (KAZ) 51.58 29.87 21.71
25 Alexandr KAZAKOV (BLR) 51.00 27.64 23.36
26 Michael CHROLENKO (NOR) 50.50 27.43 23.07
27 Pavel KASKA (CZE) 49.98 24.91 25.07
28 Boris MARTINEC (CRO) 48.91 27.88 21.03
29 Elliot HILTON (GBR) 48.10 26.70 21.40
30 Javier FERNANDEZ (ESP) 47.87 27.34 20.53
31 Mikko MINKKINEN (FIN) 47.15 26.33 21.82
32 Peter LIEBERS (GER) 46.96 26.42 21.54
33 Zoltan KELEMEN (ROU) 45.58 25.65 20.93
34 Maxim SHIPOV (ISR) 44.32 25.53 18.79
35 Sean CARLOW (AUS) 43.98 24.48 19.50
36 Luis HERNANDEZ (MEX) 42.74 22.27 20.47
37 Manuel KOLL (AUT) 42.47 21.61 20.86
38 Justin PIETERSEN (RSA) 38.67 20.73 17.94
39 Naiden BORICHEV (BUL) 38.36 22.07 17.29
40 Konstantin TUPIKOV (POL) 37.47 18.94 19.53
41 Tristan THODE (NZL) 35.29 18.11 18.18
42 Kutay ERYOLDAS (TUR) 35.04 19.72 17.32
43 Danil PRIVALOV (AZE) 34.73 19.36 16.37
44 Tigran VARDANJAN (HUN) 32.37 15.72 17.65
45 Saulius AMBRULEVICIUS (LTU) 28.63 13.19 16.44

ジェフの順位が1位だったということで、記事もたくさん出ましたね。
以下にいくつかリンクを。

Buttle ices a beauty

Buttle and Chan show that they belong

Canada's Buttle leads after men's short program

French win ice dance, Canada's Buttle leads men's

この他にもジェフ関連でいくつか。
こちらはSP前の記事で、ジェフが今回使用するスケート靴について話しています。

Buttle's blades of glory

それから、RealChampions.caにジェフがblogエントリーを投稿していたみたいです。
これもSP前。

Greetings from Sweden

あまりにもご機嫌さんなエントリーなので以下に訳を。



やあ、みんな

スウェーデン、ヨーテボリの本拠地、2008年世界選手権の開催地からの連絡だよ。
練習はとてもうまくいっている。そして男子の競技はついに明日始まるんだ。
競技が全部終わったのはペアだけで、僕らのチームは特別うまくやったと言わなきゃいけないだろうね。
ジェスとブライスはロングプログラムをパーソナルベストで終えてロングプログラムで2位、
総合で3位になったんだ。
他の2チームは立派な6位と8位、両チームともロングプログラムで順位を上げた。
まさしく僕らがカナダでどれほど厚い層を持っているかの証拠だよ!

スケート以外だと、ほんの少しだけ街を歩いて回った。本当に楽しんでるよ。
カナダに帰ったらたくさん写真を投稿するから待ってて!
それから、たくさんのスウエディッシュ・ミートボールも味わって、
イケアのショールームにそっくりなホテルの部屋でゆっくり休んでるよ。

短くてごめん、でも練習の準備をしないと。
また後で書くよ。

じゃあね。
ジェフ



おそらく優勝の興奮でblogのことなんてすっかり吹き飛んでいるでしょうけど
またどこかで今日のこと、書いてくれるといいですね。

posted by:kanon
2008 Worlds
comments(0)
trackbacks(0)
2008 World Championships : 女子 FS 総合順位
おはようございます。
案の定といいますか、寝てません(笑)
寝られません。嬉しすぎて。

女子FSから男子FSまでの結果をざーっとエントリしておきたいと思います。

Ladies - Free Skating Result Details
Judges Scores [pdf]
※スコアはTSS TES PCS の順

1 Yu-Na KIM (KOR) 123.38 64.82 58.56
2 Mao ASADA (JPN) 121.46 61.89 60.57
3 Carolina KOSTNER (ITA) 120.40 61.88
4 Yukari NAKANO (JPN) 116.30 56.98 59.32
5 Joannie ROCHETTE (CAN) 114.59 60.52 54.07
6 Sarah MEIER (SUI) 112.39 56.57 55.82
7 Laura LEPISTO (FIN) 101.85 54.42 47.43
8 Julia SEBESTYEN (HUN) 98.13 49.39 48.74
9 Valentina MARCHEI (ITA) 94.04 50.83 43.21
10 Elena GLEBOVA (EST) 93.84 53.32 40.52
11 Annette DYTRT (GER) 93.32 47.67 45.65
12 Kimmie MEISSNER (USA) 92.49 45.19 49.30
13 Beatrisa LIANG (USA) 92.48 48.54 45.94
14 Mira LEUNG (CAN) 89.90 47.88 43.02
15 Ashley WAGNER (USA) 85.91 39.66 47.25
16 Ksenia DORONINA (RUS) 85.31 45.39 40.92
17 Kiira KORPI (FIN)85.15 35.47 50.68
18 Elene GEDEVANISHVILI (GEO) 81.93 41.13 40.80
19 Na-Young KIM (KOR) 79.36 41.57 38.79
20 Viktoria HELGESSON (SWE) 78.28 36.66 42.62
21 Anastasia GIMAZETDINOVA (UZB) 74.08 34.50 39.58
22 Tamar KATZ (ISR) 73.28 39.20 35.08
23 Melinda Sherilyn WANG (TPE) 71.35 37.41

そして最終順位。

Ladies Result

上位10名はこちら。

1 Mao ASADA (JPN) 185.56
2 Carolina KOSTNER (ITA) 184.68
3 Yu-Na KIM (KOR) 183.23
4 Yukari NAKANO (JPN) 177.40
5 Joannie ROCHETTE (CAN) 174.12
6 Sarah MEIER (SUI) 171.88
7 Kimmie MEISSNER (USA) 149.74
8 Laura LEPISTO (FIN) 147.26
9 Kiira KORPI (FIN) 145.73
10 Beatrisa LIANG (USA) 145.29

それから、記事リンクをいくつか。

Rochette achieves fifth-place goal

Rochette looking to cash in

Rochette finishes 5th, Leung 14th at worlds

Big choices await Meissner
posted by:kanon
2008 Worlds
comments(0)
trackbacks(0)
Congratulations!!!!
FINALLY, YOU DID IT!!!!

CONGRATULATIONS JEFFREY!!


We're so proud of you.
We're so proud to be your fans.



おめでとうございます。
忘れられない日になりました。

ほんとうに、ほんとうに、おめでとう!


続きを読む >>
posted by:kanon
2008 Worlds
comments(9)
trackbacks(0)

04
--
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--